名を呼ぶ歓び

名を名乗る歓び

名を呼ばれる歓び

 

「第22回えたじま手づくり市」

 

〝みんなで作る手づくり市〟というテーマの通り、赤ちゃんからご年配の方までたくさんの笑顔が集い、嬉しい嬉しい時間をいただきました。出店者の皆さん、お手伝いいただいた皆さん、お越しくださった皆さん、本当に有り難うございました。

心より御礼申し上げます。

次回は11月10日(日)の開催ですので、どうぞご予定ください。

 

3月から5月のお朝事は春時間で6時半始まりです。

お経に声を出し、ご法話でほっこりして外に出ると、凛とした空気に身が引き締まります。

思わず背筋を伸ばして深呼吸。体の隅々まで清々しい空気が満ちて、体が喜んでいるのを感じます。

ぜひ、この感動を味わってください。

 

本年もお念仏の一日一日を重ねさせていただきましょう。

◇光源寺チャンネル◇

毎日のお朝事をライブ中継しておりますので、どうぞお参りください。

 12月~2月は7時始まり

 3月~5月は6時半始まり

 6月~8月は6時始まり

 9月~11月は6時半始まり

おかげさまで毎日100人以上の方がご視聴くださっており、チャンネル登録者数も増えてまいりました。

法座の法話もこちらからご覧になれます。法座の法話の公開は、次回の法座までです。

 

NHKの「お好みワイド」で紹介されました

 

  光源寺チャンネル - YouTube

●毎朝のお朝事は「ライブ」からご覧ください。

 

●法座のご法話は「動画」からご覧ください。

♢2024年5月 行事予定♢

  • お朝事 毎朝6時半
  • 降誕会法座 5月18日(
  • 寺子屋 5月26日()9時
  • お寺で映画 5月19日()1時半 「線は僕を描く」
  • 書道教室 6月3日(月)1時半

法座にはお斎の接待がございます。

ぜひ精進料理をお召し上がりください。

 

 

♢降誕会法座♢

2024年
5月18日(
 朝席 10:00~12:00
 昼席 13:00~15:00
廿日市市・最禅寺 米田順昭
  
◎両日とも12時よりお斎の接待がございます
◎法座お迎えタクシー 
ご法座にお参りしたいけど、足が悪くて難しいとおっしゃる方、無料でお迎えのタクシーがご利用になれます。どうぞご遠慮なくご利用ください。
【ご利用のときは】
能美タクシー(45-2525)に電話して、「光源寺の法座にお参りしたい」とお伝えください。
法要のライブ配信をします
始まりの時間に合わせ「光源寺チャンネル」をご覧ください。アーカイブでもご覧になれます。

◇寺子屋募集中◇

 

寺子屋は心のお勉強をするところです。

仏さまのまなざしの中で、いっぱい遊びましょう。

寺子屋は基本的に月に1回の開催で、夏にはお泊まりのサマースクールもあります。

 

何年生からでも大丈夫ですよ~。どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

3月に6年生が旅立ち、さみしくなりましたが、新入生を迎えることが出来ました。

次回は5月26日()です。 

◇LINEにご登録ください◇

ご法話と行事案内を毎月お届けしますので、ぜひご登録ください。

ご法事の日程調整や、仏事相談など、お気軽にご利用いただけます。

◇リモートでご法事参り◇

ご法事を勤める際、ご病気や遠方で、直接のお参りが難しいことがあります。こうした場合に、本堂でのご法事の様子を生中継できます。

YouTubeの限定配信を使って、インターネットでお参りいただくものです。あらかじめ招待された人しか見れないので、安心です。費用はかかりませんので、どうぞお気軽にご相談ください。

 

      【ご利用の流れ】

 法要当日までに 

①先方のメールアドレスが必要なので、ご確認ください。

②そのアドレスを住職に伝えます。

 こちらのLineのQRコードなどをご利用いただくと便利です。

  法要当日 

③ご法事が始まる10分ほど前に、教えていただいたアドレス宛てに、生中継にご招待します。

④パソコンやスマートフォンの前で、ご一緒にお参りください。

◇大人の寺子屋◇

 

【お寺で映画】

次回は 5/19(13:30~16:00

「線は僕を描く」

座椅子を用意しておりますので、楽な姿勢でご鑑賞ください。大きなスクリーンの前で、泣いて笑って、心もスッキリ。

 

 

【書道教室】

講師:下田豊子先生

 次回は 6/3(月)13:30~15:00

【1回 500円】

ペンを持つ、筆を持つ、なかなか日頃できそうでできないことですね。姿勢を正して静かに、白い紙に向かう時間を持ってみるのも楽しいですよ。道具の必要な方はご用意しております。

 

 

◇光源寺無量寿堂◇

永代にわたって、ご遺骨をお預かりします。

お墓の管理、ご自身の葬儀や納骨など、ご心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。 

春と秋のお彼岸には、墓前にて納骨者の追悼法要をお勤めします。

 


          「江田島へ行こう」さんのホームページも見てみてください。

          手づくり市について、かなり素敵に書いて下さっております♪

                http://www.go-etajima.net/etajimakougenji.html